日本画家 井木紫人について

2002年、素晴らしい金魚(らんちゅう)と出会いました。
らんちゅうの模様や泳ぎ、美しさ、形、すべてに魅かれました。
それから「誰も描いたことのない金魚画を描きたい!」
と思いはじめ伊藤若冲の鶏ように家の庭で本格的に金魚を飼い始めました。
より自然に近い形で飼育し本格的な飼育方法を学び試行錯誤を重ね、本当の金魚の楽しみ方を知りました。
そのすべてを絵にすることこそが自分の進むべき道だと考えました。

〜掲載誌とご購入について〜
日本画家 井木紫人の作品購入については(株)美術新星社 発行『美術市場2013』、株式会社美術年間社の『美術年間 art annual 2013』掲載に基づき1号=¥35,000よりとさせていただきます。

ART studio GENCOについて
『アートスタジオジェンコ』はイラストとデザインを中心としたブランドです。井木紫人は日本画、ジェンコはイラスト&デザインです。日本画作品とは価格が異なっております。



お問合せ先 ranchiu@hm10.aitai.ne.jp
日本画家 井木紫人

2012年2月29日水曜日

先輩のヒラメ


小学校からの先輩で和紙工芸に力を注ぐ方がいます。
現在は日展でご活躍されてます。

展覧会作品とは別でこちらの作品も作っていらっしゃいます。
釣りの趣味がこうじてオモシロい作品を作ってみえます。
「ヒラメ!」
これも和紙で出来てます。
販売もされています。

詳しくはこちら
http://sumio-shiki.sakura.ne.jp/




2012年2月28日火曜日

20th Anniversary


「ゼロエンジニアリング様、
20周年おめでとうございます!」

またまたTシャツデザインやせていただきました。
ありがとうございました。

<色、サイズ>
XS、S、M、Lサイズ
生地の色は「黒」
イラストのプリントカラーは白色
ロゴは黄色
おもろ可愛いデザインなので子どもでも着られるかもです。



今回は2色刷りです。
胸元の白ラインに印刷屋さんもイイ仕事してくれてますね。


 昨年よりデザイン依頼いただきました。
期待通り「ゆる〜い感じ〜」に見えたら、うれしいです。


昨年夏の初めての仕事はこちらでした。
ゼロのナックルを描かせていただきました。
どーしてもナックルが描きたくてお願いしてやらせていただきました。
こちらもたくさんの方が着てくださってるようです
ありがとうございます。
まだ在庫は残っているようです。
無くなる前に、どーぞ!


詳しくはこちらのBlogで!
http://www.zero-engineering.jp/index.html

2012年2月24日金曜日

とびだせ!ジェンコ!!

大奮発して、『ART Studio GENCO』ステッカー作りました。
業者に頼みました。
どーしても、切り抜き文字にしたくて。
1枚あたり=¥450なり。
初期投資とはいえ、諭吉2人はキツイ…

サーフィン、バイクレース関係の方には貼ってもらう約束しました。
宣伝してくれる方お願いします〜


2012年2月23日木曜日

フルまらそん!


もとプロサーファーの杉浦さんが、四国のフルマラソンに参加しました!
その際に『HAPPY RANCHIU LIFE! 日本画家 井木紫人』の広告を着けて参加してくださいました。
「あっざっっす!」
「4時間完走、おめでとうございます!」

2012年2月19日日曜日

春の展覧会『彩画展』のご案内

展覧会のご案内
わたくし井木紫人が出品する展覧会『彩画展』が
3月20日(火)〜25日(日)
愛知芸術文化センターで行われます。
ご都合がよろしい方はどうぞ。
24日、25日が当番日となっております。

詳しい事は↓をクリック
大きくなります。


2012年2月18日土曜日

日の目



彼との出会いは6年前の事。
同い年だったのがキッカケ。ここまで真剣に好きな事に取組んでる人を見たのは久しぶりでした。自分と同じ匂いを感じました。その後毎回、彼のレースに付き添う事にしました。彼は自分でバイクをカスタムし、エンジンを作り上げ、調整し、走らせるレーサー。全て自分でこなすプライベーターだったのです。素晴らしい結果もたくさん残してました。それを知っているのは身近な人だけでした。このスゴさをたくさんの人に知ってほしい衝動にかられ、その後ボクは彼の仕事やレース写真を撮りまくりました。その数、3万枚以上。4年目にしてその作品集を2冊作りました。物静かな彼です。決して自分から自慢しません。たくさんの人に見て彼の活躍を知ってほしいです。



 一昨日、彼のもとに『VIBES』の取材カメラマンがやってきました。VIBESは日本のハーレー専門誌のトップと言ってもいい本です。そのカメラマンが写真集を見て、スゴいとほめてくださいました。彼もボクへの感謝の気持ちとして伝えてくれました。プロが見ても何かが伝わる写真集だったようです。彼の活躍が少しでも多くの人に伝わるとうれしいです。



平田郷陽「美の巨人たち」

今宵10時のテレビ愛知『美の巨人たち』10チャンネルをお見逃しなく!人形師、 平田郷陽です。当時玩具だった人形を芸術の域にまでもってきた方がこの人。魂が宿ってると言ってもいい。そこに呼吸をする人がいるのかと思うくらいの存在感、とにかくスゴい!

平田郷陽展が昨年の秋くれに静岡と千葉で行われました。郷陽作品の大半が集まるということで、これは見逃せない!と思い車を走らせました。目の当たりにした瞬間、正直言葉が出ず息をのみました。郷陽が作品に取組む迫力が伝わって来たのです。偶然にも学芸員の方とお話が出来る機会があり、郷陽作品、郷陽という人について、たくさんのお話してくれました。また一段と好きになりました。こんな魂の宿るような作品創りが自分にもできないか、穴が空くほど、時間の許す限り観てきました。その場から離れるのが惜しまれる思いで帰宅しました。


2012年2月15日水曜日

先は長し…

え〜っと、帰ってきてからの仕事となってます。
夜な夜なまで続きます〜
チマチマした仕事してますので、
なかなか進みません。

のちにイイ仕事となるよう祈りながら…



2012年2月13日月曜日

チャボ


「おおおーーー!」
貼ってある〜
動画冒頭左の壁に鶏の絵が出てきます。
小さい方の絵です。

「これ!アメリカに連れて行ってやってください!」
6年前にプレゼントさせていただいた作品です。


video

2012年2月12日日曜日

比翼の鳥


「在天願作比翼鳥、在地願為連理枝」
天に在りては願わくは比翼の鳥となり、地に在りては願わくは連理の枝とならん。


「比翼」とは「翼を並べて飛ぶ」。
「連理」とは近くに生えた二本の木が合わさって合体し木肌や木目が連なること。


2012年2月11日土曜日

素敵な空間


飾る場所に困っておられました。
ようやく決まったようです。
素敵な空間でした。
まさに趣味の部屋。
大好きなアイテムに囲まれた空間でした。
空調バッチリ!
『花藍』は、
ご自分の誕生日に合わせてご購入いただきました。
「ありがとうございました!」



2012年2月7日火曜日

King Zodia 輝け!キングゾディア

昨年、あるきっかけでこのデザインが浮かびました。その後たくさんのZODIA商品にデザインされました。ボクからは「King Zodia」と命名させていただきました。EVEN 3月号に掲載された記事後、注文続出らしいです。デザイナー側からとしてもウレシいかぎりです。
色が付いてもイイですね〜


ダイナミックな『ZODIA』ロゴとコラボしたパターカバーもカッコイイ!


極めつけは、コレ!ピンクの『King Zodia』でスワロフスキー。カワイイし、並ぶとイカしてます!


こんな色もご用意されてました。こちらはブルーのスワロ


2012年2月5日日曜日

憧れの場所


3年くらい前でしょうか?
いや、もっと前か?
あるフリーペーパーにこちらの作品を見ました。
「ビビッ!」ときたんですよね。
「おおお!本物を見てみたい!」
衝動にかられました。

鎌倉の山奥。
よし!行こ!とはなかなかいかず、
チャンスを待ってました。


念願かないました。
団体行動の時間を盗んで見てきました。
「スゴい!」
「素晴らしい!」
やっぱり、思ってた通りの作品たちでした。
工房もホントよかったです。


今月のこちらにも掲載されてましたね。
素敵な人でした。
「ありがとうございました!」
今度はジックリ見にいきます〜


2012年2月3日金曜日

扉よ開け!


次のお客様の作品に取組んでます。
愛知県美術館での2012春の展覧会100号と同時進行です。
イメージは鏡。
モダンな色合いです。
お客様は昨年の展覧会作品を観てくださり
ご注文いただきました。
少しづつ仕上げていきますので、
時間がかかります。
お楽しみに〜